• 3cmフラットヒール
  • 5cmヒール
  • 7cmヒール
  • TOP

40代からちょうどいい大人のサンダルコレクション

実際に感じる高さ:1.3cm 3cm Flat Heel

ぺたんこタイプでも足裏はふわふわクッション
長く履いても疲れません

ローヒールの安定感に、足裏を包み込む低反発クッションと足首や膝にやさしい
ヒール内蔵クッション。足に対するやさしさにとことんこだわりました。
また、広めのワイズ対応は母趾のお悩みにもやさしいつくりです。
足裏が痛む方、幅広足で合う履きものがなかなか見つからない方におすすめです。

サンダル人気No.1のダブルベルトがフラットサンダルに

AKAISHIのサンダルといえば、定番ロングセラーのダブルベルト!
気軽に履ける3cmフラットサンダルに新登場です。
ヒールサンダルが不安な方におすすめ。

140ダブルベルト 9,500円(+税)

もっと詳しく見る

適度な足見せと甲がきれいに見えるTストラップ

ほどよい肌見せを叶える前足部と甲のTストラップは、
素足の露出を控えたい方にもおすすめ。
肌なじみの良いカラーとパンチングからのぞくメタリック素材が
さり気ない高級感とエレガントさを演出します。

140Tストラップ 9,500円(+税)

もっと詳しく見る

圧迫をやわらげるメッシュ素材で外反母趾が目立たない

甲を深めに覆ったデザインが肌の露出を抑え、フィット感を高めます。
「サンダルは履きたいけど素足を見せたくない」
「ヒールが低くてもグラグラするのは嫌」という方におすすめです。

140フラットサンダルメッシュ 9,500円(+税)

もっと詳しく見る

実際に感じる高さ:2.0cm 5cm Heel

履く人を選ばない5cmヒール
歩きやすさ、疲れにくさは最高基準

「7cmのヒールは怖い」…そんな方は5cmヒールの130シリーズをお試しください。
実際の履き心地は2cmヒールで、足の前後の荷重がちょうど50%ずつ。
一般的なスニーカーもほぼ同じ高さを設けてあり、
アーチサポートやクッション性も加えれば、まさに同等以上の履き心地です。

さりげない光沢感でやわらかい雰囲気に

定番ロングセラーのダブルベルトが、5cmヒールにも登場。
アッパーのさりげないスネーク加工と光沢で、
シンプルなサンダルに高級感を与えます。

130ダブルベルト 9,500円(+税)

もっと詳しく見る

メッシュ素材が涼しげ!甲をやさしく包み込む

つま先から甲までを覆うデザインは、足を露出しすぎない
まさに大人のためのサンダル。
伸縮性のあるメッシュ素材は脱ぎ履きらくらく、圧迫感も感じません。

130クロスメッシュ 9,500円(+税)

もっと詳しく見る

エナメル素材がカジュアル感と若々しさを演出

毎年人気のTストラップサンダルに、
今年は透明感と艶感のあるエナメルをほどこしました。
夏に映えるビビットカラーと肌なじみのいいパールピンクは
シンプルになりがちな夏の装いをぐっと印象的に。

130Tストラップメッシュエナメル 9,500円(+税)

もっと詳しく見る

実際に感じる高さ:3.5cm 7cm Heel

7cmなのに歩きやすさはローヒール
脚長効果も魅力

7cmウェッジはつま先部分に厚みを設けているから、
実際は3.5cmのローヒールと同じ感覚で楽しめます。
さらに足裏アーチの補正で立ち姿もすっきり、ハイヒールによる美脚効果も一層アップ。
ハイヒールをあきらめきれない方にオススメです。

スネーク柄のバイカラーで上品な装いに

AKAISHI定番のダブルベルトが
パイソン柄&バイカラーで、モードなサンダルに大変身!
大人だからこそ履けるパイソン柄は夏がおすすめです。

112ダブルベルトコンビ 9,500円(+税)

もっと詳しく見る

サンダル人気No.1のダブルベルトに新色登場

肌なじみが良くコーディネートしやすいチャコールグレーと、
春夏らしい軽やかなライトグレーの2色展開。
夏を楽しむなら一足は持っておきたい、定番アイテムです。

112ダブルベルト 9,500円(+税)

もっと詳しく見る

外反母趾をやさしく包むシャーリングデザイン

縫い目のないふんわりとしたアッパーは見た目だけでなく、
母趾や小趾のでっぱりをやさしく包み込んで圧迫しません。
さりげないスネーク加工がエレガントな雰囲気を与えます。

112ツイストベルト 9,500円(+税)

もっと詳しく見る

Travel Sandle

旅行などで長い時間を歩くための機能が満載!
なのに見た目の良い本革レザーサンダル

長時間の歩行でも楽々の 本革おでかけサンダル

負荷のかかりやすい前足部とヒールに
高反発クッションを内蔵し、ロッカーソールで歩行をサポート。
アッパーに雰囲気のある牛革を使用し、高級感を醸し出します。

127レザーサンダル 13,800円(+税)

もっと詳しく見る

一日中履いても疲れない履き心地の秘密

裸足よりも安定する
ヒール差高

つま先に厚さを設けることで、実際のヒール高はローヒールに。一般的なハイヒールより負担が少なく、つま先でカラダを支える感じが無いため、グラつきません。

前足部とかかとの荷重50%

つま先に負担をかけない
蹴り出しアシスト

アーチサポートを保持したまま、つま先に負担をかけず、流れるように足を運べます。つまずきにくく、歩行の疲労を軽減します。

つま先を曲げずに歩ける

ヒールの高さが足にもたらす影響

一般的にヒールのある靴は高さが高ければ高いほど、足への負担が大きくなります。ハイヒールを履く際、足裏の負担を軽減させることが、足のトラブルを予防するためにはとても大切なことなのです。

前足部の荷重が増え、負担が大きくなる

足裏の筋肉への負担が増える

足がよろこぶ3cmフラットヒールとふかふかクッション

スニーカーと同じ履き心地の5cmウェッジ

履くだけですらり脚長!7cmウェッジ

サイズ〈共通〉S:22.0~22.5cm/M:23.0~23.5cm/L:24.0~24.5cm