0
役に立った

足指が反っていて靴が圧迫されてしまいます。

カテゴリ:フィッティング 公開日:2011年12月22日
今日の相談者様は30代女性、M様。
足指が反っていることによる圧迫についてのお悩みです。
今回の相談内容
足指が反っている様で、靴を購入しても、親指の上部分が出てしまい、かなり圧迫されて、穴があいてしまいそうです。甲も高いので、甲がきつくない物を選んで買っているのですが、靴のサイズを変えた方が良いのでしょうか。

【M様の足情報:甲幅:高い】


フットケア相談員からの回答

足の特徴に合った靴選びについて、甲周りや足長にあったものを選ぶという点では、正解です。

ただ、その次のステップとして、ご自分の足指にあったつま先デザインを選ぶ必要があります。

特にパンプスやブーツにおいては、つま先のデザインと捨て寸(足指周辺のゆとり面積)を考慮する必要があるでしょう。

先の細いタイプは避け、スクエアタイプ、ラウンドタイプのつま先デザインを試し履きしてみてはいかがでしょうか。

もちろん、お気に入りのデザインのものをというご希望は当然でしょうが、足指のあたる箇所が、穴が開きそうな感じがするということは、相当な圧迫を受けていることになりますから、足指にとっても健康な状態ではありません。
足指の関節や爪のトラブルに発展する可能性もあります。

それから、靴をお選びになるお店も重要です。
靴の知識のしっかりとした店員さんがいるお店では、このような相談にものって貰えます。

買う買わないは別として、一度シューフィッターのいるお店で相談して
頂くと、どんなつま先デザインの靴であれば自分の足に合うかが、具体的にイメージできると思います。

役に立った
0
カテゴリ:フィッティング 公開日:2011年12月22日