0
役に立った

膝関節症と冷えって関係あるのでしょうか?

カテゴリ:膝・腰の痛み 公開日:2011年12月22日
今日の相談者様は60代女性、M様。
膝関節症と冷えについてのご相談です。
今回の相談内容
膝関節症になってから、足先が痛くなったたり冷たくなったりするようになりました。急な症状に困っていたところ、店頭で貴社のO脚サンダルを見つけ、すぐ求めて今ではスリッパがわりに毎日履いています。すごくいいのですが、夕方になるとやっぱり特に足先が冷たく痛くなります。膝関節症と冷えって、関係あるのでしょうか?

【M様の足情報:O脚】


フットケア相談員からの回答

変形性膝関節症が、足先の冷えや痛みの直接的な原因となっているとは、考えられません。

◎足先の冷えに関しては血行の問題、
◎痛みに関しては足先への圧迫や摩擦もしくは神経の問題

と思われます。

しかしながら、間接的には、膝関節症によって、
歩き方に多少の不具合をきたしているいるわけですから、
このことが原因でむくみやすくなったりすると、
夕方になって足先の冷えが気になるといった事は考えられます。

休憩をとって、座って足を腰より高い位置に上げたり、
(クッションなどの上に足を投げ出す感じです。)
足をもんだりすると良いかと思います。

足先の痛みに関しては、
膝関節症の発症によってでてきたものとすると、
M様の歩き方が変わって、これまで負担のかからなかった場所に
負担がかかるようになったことが、まず原因として考えられます。

これ以上のことは、もう少し、痛みの程度や痛みの場所を
詳しく教えて頂ければ、より詳しいアドバイスができるかと思います。

ご参考になりましたでしょうか。
さらなるご質問などありましたらご遠慮なくお申し付けください。

役に立った
0
カテゴリ:膝・腰の痛み 公開日:2011年12月22日