有痛性外脛骨におすすめの靴

  • 有痛性外脛骨とは

    どんな状態?

    内踝の前方あたりが出っ張って痛みます。靴を履くと、履き口に当たって痛みます。

    痛みが出る部位

    原因

    出っ張りは外脛骨と呼ばれる過剰骨で、20%程度の人にしかありません。この骨に付着する後脛骨筋に引っ張られることで付着部が炎症を起こし痛みます。成長期やスポーツ選手に多いです。

  • 有痛性外脛骨の痛みを靴で緩和するには

    ※専門医の診察を受けることをお勧めします。

    ポイント1

    縦アーチがサポートされているインソールを使用する。

    縦アーチをサポートし後脛骨筋の伸びを緩和

    ポイント2

    外脛骨が履き靴に当たる場合は、スペーサーを入れ当たらないように調整します。

    スペーサーで上げて当たらないようにする

有痛性外脛骨に最適なおすすめモデル

縦アーチがサポートされているこちらの商品がおすすめです。

ほかにも有痛性外脛骨に対応した靴があります

有痛性外脛骨におすすめの靴 の商品一覧

47件
1  2  3  4